• 直葬安い葬儀社
  • 最安値の直葬火葬葬

名古屋市での直葬安い葬儀

近年、東海地方でも直葬で葬儀を行われる方も増えてきました。
以前は葬儀といえば多くの方が参列した大規模な葬儀が一般的に行われてました。しかし、今では大きな(一般的な)葬儀は行わない上に家族葬のように通夜や告別式も行わずに故人を送る直葬を選択されています。

そこで、まずは直葬を選択される理由などについてご紹介していきます。

直葬が今多くの人に選ばれる理由

最近皆さんが直葬を選択される理由をいくつかご紹介いたします。

葬儀にかかる費用が安い

直葬を選ばれる理由の中で最も多いのは費用が抑えられるということになります。
安価に抑えられるといわれる家族葬でも50万円以上かかることが多いですが、直葬で行うと11万円から葬儀が行えます。
参列者の人数は少ない上に火葬場で待ち合わせて火葬するだけですのでその費用が低価格に抑えられるのです。

葬儀にかかる時間が短く済む

例えば当センターの直葬プラン場合ご逝去されてからは、ほぼ火葬場にて火葬する時間だけになります。
これは直葬では通夜も告別式もありませんし故人様もお預かり安置させていただくため可能になります。

周囲の人への対応が不要

例えば、故人や喪家の遠い親戚、仕事や近所の方などは葬儀への参列が負担になるといいます。また、喪家にとっても家族だけで葬儀をすることができると周囲の人への対応をする必要がなく精神的にも落ち着いて過ごすことができます。このことからも直葬が選ばれているようです。

葬儀会社の探し方

直葬であっても葬儀を行う場合まずは直葬のできる良い葬儀社を探すことが大切になりますのではまずは葬儀会社の探し方をご紹介します。

葬儀会社を探す方法

葬儀社の探し方は次のような方法があります。

1,病院や施設からの紹介 2,知人などからの紹介 3,タウンページや看板等の広告から 4,インターネットから 5,地域にある葬儀社

葬儀社は上記のような探し方がありますが、多くの方は病院でお亡くなりになられることが多いと思います。民間病院等で亡くなられると病院から葬儀社を紹介されることもあるかもしれませんがそこからの紹介の場合マージン等が含まれて結果葬儀費用に乗せられることになるので病院紹介は避けられる方も多くおられます。ですので仮に病院にいながら葬儀社を探すのはインターネットに頼ることが多くなるようです。

葬儀会社の探し方

直葬であっても葬儀を行う場合まずは直葬のできる良い葬儀社を探すことが大切になりますのではまずは葬儀会社の探し方をご紹介します。

葬儀会社を探す方法

葬儀社の探し方は次のような方法があります。

1,病院や施設からの紹介 2,知人などからの紹介 3,タウンページや看板等の広告から 4,インターネットから 5,地域にある葬儀社

葬儀社は上記のような探し方がありますが、多くの方は病院でお亡くなりになられることが多いと思います。民間病院等で亡くなられると病院から葬儀社を紹介されることもあるかもしれませんがそこからの紹介の場合マージン等が含まれて結果葬儀費用に乗せられることになるので病院紹介は避けられる方も多くおられます。ですので仮に病院にいながら葬儀社を探すのはインターネットに頼ることが多くなるようです。

直葬センターのプランについて

棺

名古屋直葬センター東海の直葬プランはお亡くなりになられてからの搬送から火葬までに必要な内容が含まれておりプランの安置日数(3日)や搬送距離(50k)等が規定を越えない限り110,000円で行えます。

※火葬料金は別途

相見積り

当センターについて

突然のご不幸に、葬儀を依頼する際どこの葬儀社に依頼すればよいか、費用はいくらかかるのか、依頼する葬儀社は信頼できるのか、などと疑問に思うことも多いかと思います。

名古屋直葬センター東海は、弥富市にお住まいの皆様に出来るだけ安価に直葬を行っていただくために立ち上げた事業です。

そのため葬儀のお取り扱いも家族葬などは行わず、直葬と火葬式の二つのプランに特化することで低価格を実現しております。

経験豊富な葬儀担当者、専用の安置施設でのご遺体のお預かり安置、登録搬送事業者によるご遺体の搬送など、安心して施行を任せられるよう心がけております。

突然のことでご不安も多いと思いますが、弥富市でご案内する名古屋直葬センター東海の直葬と火葬式では出来るだけ安価にまたご不安ないよう施行させていただきます。

安い葬儀社をみつけるには

葬儀料金を安く抑えるには、まず安い葬儀社を見つける必要があります。そのためには安い葬儀を見つけることのできる口コミサイト等を利用されるのがおススメです。
時間をかけて探せば安い葬式を行える安い葬儀社を探しだすことができると思います。
お葬式はやりなおしがききませんので慎重に安いお葬式のできる安い葬儀社を探してください。

直葬プラン110000円について

直葬11万円プランには搬送2回と安置3日が含まれます。

流れの説明用

ご逝去から火葬まで法律により24時間経過する必要があります。

火葬まで専用の安置施設にて安置いたします。
(安置料、ドライアイス等の費用はプランに含まれてます)

ご逝去場所から安置施設また安置施設から火葬場まで搬送する必要があります

ご逝去場所から安置所までと安置所から火葬場まで計2回(1回50kmまで)のご搬送いたします。(搬送料金はプランに含まれてます)

ご遺体を火葬するためには、役所に死亡を届け出、火葬(または埋葬)の許可を受ける必要があります。

死亡の届出と火葬許可の手続きの代行をいたします。(手続き代行の費用はプランに含まれてます)

明確な料金表示

名古屋市で直葬にかかる平均費用

直葬にかかる平均的な費用は、10万円位から20万円位までが多いです。 一般的な葬儀と比べると、費用を抑えることが可能です。

直葬プランの料金について

家族葬など直葬の価格は葬儀社が独自に決めているため直葬プランが「58,000円」や「110,000円」また「130,000円」など、様々な価格表示で判断に困ると思います。
これは火葬予定日時までに安置日数が何日必要か、また火葬までの遺体を自宅に安置するか葬儀社で安置するかなどで変わってきます。

直葬の傾向について

近年、大都市を中心として、名古屋市での葬儀の際の負担等を少なくし小規模でシンプルに行うことのできる、“直葬と火葬だけの葬式”を選ばれる方が増えています。

中でもより負担の少ない、直葬や火葬式をお考えの方にもより安心してご利用していただくために名古屋直葬センター東海を立ち上げました。

名古屋市にお住まいの皆様方に、よりご負担の少ない直葬と火葬式をご提供できるよう、今後ともサービスの向上に取り組んでまいります。

直葬と火葬葬式について

家族葬とは、身内や親族などごく内輪だけで行う葬儀のことです。 近年、社会の変化に伴い葬儀形態にも変化の波が押し寄せており、従来の「たくさんお客さまに来ていただく葬儀」だけでなく、このような火葬だけの葬式や、火葬のみで葬儀を行わない直葬など、様々な選択肢があります。どんな形の葬儀であれ、安い葬儀社の名古屋直葬センター東海は最後まで、心をこめてお見送りさせて頂きます

火葬だけの葬式の事前見積もり相談

火葬だけの葬式の利点として、家族が故人とのお別れの時間をゆっくり過ごせる、参列者を限定するため義理で参列される方に対する気遣い(挨拶やおもてなし)が無く、精神的な負担を抑えられる、故人や遺族の想いを優先した形式にとらわれないお見送りができるといったことが挙げられます。

直葬お別れプランの安い葬儀社

191112火曜日